02 266.jpg

 

8月2日(日)、第23回桜島錦江湾横断遠泳大会が開催されました。

今年は150チームがエントリーし、うち半数は県外からの参加となり、北は北海道から南は沖縄まで、日本中からスイマーが集まりました。






02 274.jpg
県外からの参加も多くなってきたことから、今年は初めての試みとして8月1日に錦江湾遊覧船を貸しきっての前夜祭が行われました。こちらにはおよそ90チームの選手・監督と、アテンダント(案内)のボランティアが参加し、開催を前に親睦を深め合うことができたようです。特に県外からのチームは、錦江湾から見える夜景を前に、翌日の大会への気持ちを昂ぶらせているようでした。





02 647.jpg

当日はやや曇り気味の晴れという、遠泳には絶好のコンディションとなりました。
安全祈願祭の後開会式が行われ、名誉会長である森博幸市長からも激励の言葉がありました。





02 656.jpg

 










その後、桜島の小池海岸より、午前10時から3分おきに10チームずつが次々と錦江湾へととびこんでいきました。




02 757.jpg


02 325.jpg


 この大会では、4名1チームで泳ぎ、手をつないでゴールしてタイムも計測されます。それぞれのチームでは、伴走艇に乗った監督の指示のもと、互いに励ましあいながら、鹿児島市の磯海水浴場を目指しました。





02 397.jpg


午前10時52分、最初のチームが磯海水浴場に現れると、ゴール周辺からは大きな歓声があがり、拍手の中最初のチームがゴールしました。
その後も次々と参加者はゴールし、13時30分過ぎには全てのチームが完泳しました。





02 784.jpg


 表彰式では、総合司会を務めてくださったスマイリー園田さんから「表彰された人だけでなく、全ての参加者にメダルをあげたいです」と言われたとおり、参加者には笑顔と達成感があふれていました。





ボート、ジェットスキー、アテンダント等、延べ1,000名以上の協力を得て大会は無事終了しました。参加者、協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

02 856.jpg


記事本文を閲覧
  • Infomation
  • メール
  • 電話:099-222-1342
  • FAX :099-222-1164
  • 鹿児島市新照院町41-1
  • 城山観光ホテル内