2009年12月アーカイブ

 

PC250013.jpg

 

12月25日(金)、城山観光ホテルにて、2009年度(社)鹿児島青年会議所クリスマス家族会が開催されました。

 

 

 

 

 

 

IMG_9311.jpg

 

青年会議所は12月をもって1年間の活動を終え、1月から新体制となります。このクリスマス家族会は、JCメンバーとその家族が一堂に会し、お世話になった家族に感謝の意を表し、パーティを楽しむとともに、2009年で卒会するメンバーの門出を祝うものです。

 

 

 

 

 

 

IMG_9291.jpg

 

会の中ではジミー入枝氏のライブショー、プレゼント抽選会など、さまざまなアトラクションが用意されました。特に子どもたち向けへのプレゼントコーナーでは、メンバーが扮したサンタクロースや人気キャラクターによる寸劇の後にプレゼントを配布するという趣向を凝らしたもので、子どもたちも夢中になっていたようでした。

 

 

 

IMG_9362.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

PC250115.jpg

 

 

楽しいパーティの時間が終わると、プレジデンシャルリースの交換式が行われました。第55代吉村理事長の胸から第56代下田理事長の胸にプレジデンシャルリースが受け継がれ、下田理事長も2010年へ向けての決意を新たに示されました。

 

 

 

 

PC250142.jpg

 

 

最後に卒会式が行われ、2009年度をもって卒会するメンバー一人ひとりが名前を読み上げられ、壇上へあがりました。壇上へ上がる花道では、メンバーと家族がクラッカーを鳴らし、卒会を祝福しました。

 

 

 

 

 

PC250179.jpg

 

全卒会生が壇上へあがると、代表して2009年度卒会生の会「ヨンヨン会」の外園会長に卒会証書が授与されました。その後挨拶に立った外園会長は、三つの感謝として、自分たちを支えてくれたJCメンバー、それぞれの職場の理解者、そして家族に対し、心からの感謝の意を表されていました。

 

 

 

 

 

2009年度の鹿児島JCをしめくくる、すばらしいクリスマス家族会となりました。皆様、1年間本当にありがとうございました。

 

PC250204.jpg

 

 

IMG_9195.jpg
 
12月15日(火)、城山観光ホテルにて、2009年度(社)鹿児島青年会議所第三回通常総会が開催されました。

 

 

 

 

 

 

0220 266.jpg

 

毎年12月に行われる総会は、その年度の補正予算を組むとともに、次の年の事業計画が審議されます。今年は次の議案が審議され、すべて承認を得られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第1号議案 議事録署名人に関する件
第2号議案 2009年度(社)鹿児島青年会議所第2回通常総会議事録承認の件
第3号議案 2009年度 補正予算(案)の件
第4号議案 2010年度 事業計画(案)の件
第5号議案 2010年度 一般会計及び特別会計収支予算(案)の件
第6号議案 その他

 

IMG_9219.jpg

 総会に続いて行われた懇親会では、メンバーが1年間を振り返り、それぞれの活動を労っていました。また、出席率100%のメンバーの表彰や、今年卒会するメンバー「ヨンヨン会」の謝恩会のPRも行われました。

 

 

 

 

IMG_9220.jpg

 

公式の会議としては最後の開催となりましたが、1年間をしめくくり、次の年へ期待をふくらますことのできた総会となりました。

 

 

02 007.jpg
11月24日(火)、城山観光ホテルにて(社)鹿児島青年会議所11月例会が開催されました。

今回は、環境啓発委員会が進めてきたKids'ISO14000プログラムの事業報告を行うとともに、NPO法人地球環境フォーラムかごしま事務局長 塩川哲郎氏を講師にお招きして、環境問題についての講演をしていただきました。

 

 

 

 

 

02 012.jpg
前半は、環境啓発委員会の上之園誠委員長より、Kids'ISO14000プログラムの概要と、進めている事業、アンケート結果などの報告がありました。Kids'ISOは、子どもの環境意識を高めるための教育プログラムで、電気、ガス、水道の消費量を記録するなどして、CO2排出削減を目指し、子どもたちが環境問題に対して自発的に考え、行動できるよう目指すものです。今年度鹿児島JCでは入門編と初級編を進め、21名が国際認証を得られる予定であることが報告されました。

 

 

 

 

02 033.jpg

 

後半は、「共尊共生~絆~」というテーマで、塩川氏より講演が行われました。塩川氏は現在の深刻な環境問題について紹介し、単なる節電、節約だけではなく、各家庭でもアンペア数を下げるなどのシステム自体の改善をしていかなければ解決に向かわないことを述べられました。

 

 

 

 

 

02026.jpg
また、環境問題にとどまらず、普段の行動や考え方にも言及され、自分たち大人の背中を見て、子どもたちはそれを真似ていくこと、そして自分の感情を素直に感じることの大切さを話されました。

 

 

 

 

 

 

02085.jpg

 
講演の後の会務報告では、下田副理事長、渡邊室長、岩田委員長より、チュニジアでの世界会議の報告が行われました。今年行われた第22回国際アカデミーが、国際アカデミーとしては初めて、世界会議の場で表彰され、持ち帰った表彰状が吉村理事長へ渡されました。

今年度最後の例会となりましたが、例会の内容、会務報告ともに、今年度の成果を振り返ることができた例会となりました。

  • Infomation
  • メール
  • 電話:099-222-1342
  • FAX :099-222-1164
  • 鹿児島市新照院町41-1
  • 城山観光ホテル内