55周年特別広報渉外 の最近の記事

 

reikai4-1.jpg

 


2009年4月21日(火)城山観光ホテル飛鳥の間において、「4月例会・メディア懇談会」が開催されました。例年メディア懇談会では、 (社)鹿児島青年会議所の事業が本格化してくるこの時期に事業紹介を行うものですが、今年はそれに加え、パネルディスカッションを行う2部構成としました。
 

  

 

 

 

 

 

 

reikai4-2.jpg

パネルディスカッションでは、鹿児島JCの取組について、JCの視点だけでなく、JC事業に関わってきたパネリストの方々によるメディア側からの視点に基づく意見を述べてもらいました。メンバーにとっては、鹿児島JCの事業がどう見られているか、鹿児島JCに求められているのは何か、外部の視点を知ることにより、メンバー一人ひとりが使命と役割を再認識し、今後より充実した運動を展開していく為の気づきが得られたのではないかと思います。また、過去の事業の取材体験談などもあり、メディアの方々にとっても、JCについてより深く理解をしていただけるきっかけとなったのではないでしょうか。

 

 

 

 

reikai4-3.jpg

 

 

第2部の情報交換会では 今後の予定事業を、映像・パフォーマンス等各委員会趣向を凝らした内容で、メディアの方々へPRしました。メディアの方々も大変興味深くご覧になっていたようで、それぞれの事業に対する熱い思いを伝えられた例会となりました。

(記事:永井大之)
(写真:永井大之)
 

 

media1.jpg

  1月9日(金)、2月4日(水)の二日間、理事長をはじめとする理事メンバーが、官公庁、メディアに対して、新年の挨拶回りを行いました。

 

 

1月9日は、鹿児島県知事、鹿児島市長を訪問し、新体制になったことを報告しました。また、県・市それぞれの教育委員会、国際交流課、環境政策課などでは、本年度予定している事業への協力をお願いしました。

 

 

 

 

media2.jpg

 

 

mbc.jpg
また、2日間に分かれる形となりましたが、南日本新聞、TV局各局への訪問も行い、今年度55周年記念を迎え、また国際アカデミー開催や皆既日食事業の紹介などを行いました。特に南日本新聞では、今後定期的に情報交換をしていく場を設けることを検討するなど、メディアの方々もJCの事業に強い関心を寄せているようでした。

(記事:志賀啓一)

(撮影:松﨑和秀)

 

 

  • Infomation
  • メール
  • 電話:099-222-1342
  • FAX :099-222-1164
  • 鹿児島市新照院町41-1
  • 城山観光ホテル内