文化の心: 2009年7月アーカイブ

 

0220 050.jpg
 

 2009719日(日)に鹿児島の真夏のお祭り「おぎおんさぁ」が天文館を中心に行われました。

 

 

0220 094.jpg

 

 

 

 

resize3495.jpg

 

(宮出し(写真左・上) )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当日は、見物客、観光客も神輿を一目見ようと大勢の方々が沿道に駆けつけ、盛大に行われました。鹿児島青年会議所のメンバーは、丸山勲頭、吉村理事長を中心に参加したメンバー全員が無病息災、商売繁盛、そして地域の活性化を祈念し、身も心も熱い中、御神体の入った神輿を無事に担ぎきることができるよう真剣に取り組みました。

 

resize3498.jpg

 

 

 

 

 

 

 

resize3499.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

0220 264.jpg
 

 

 

  (発幸祭(左))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八坂神社から始まる発幸祭、アイムビル前で行われる着幸祭まで特に大きな事故もなく、神輿を担ぎきることができました。特に旧三越前で披露された一番から八番までの神輿が円形になってまわる総担ぎは壮観で、見物客からも歓声があがっていました。

 

私達メンバーが伝統ある一番御輿を担ぐ勇姿を地域の皆様に披露することで、少しでもこの街を活気づける力になれたと思います。 

 

 

 

0220 412.jpg

 

 

 

0220 489.jpg

 

                                                                   (着幸祭(右))                                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(記事:松﨑 和秀)

(写真:五反 敏行)

 

 

IMG_1906.jpg 

7月19日に行われるおぎおんさぁへ向けて、決起集会が開催されました。

7月1日(水)には、分家むじゃきにて、一番神輿決起集会が行われました。鹿児島JCメンバーばかりでなく、一番神輿を担ぐ会会長の津曲貞利先輩をはじめ、多くの先輩方に来場いただき、御神体の入った一番神輿を、元気よく、一丸となって担ぐことを誓いました。

 

 

 

IMG_0151.jpg

 

7月5日(木)には、ジェイドガーデンパレスにて、神輿の担ぎ手たちで構成される睦会の決起集会が開催され、一番から八番の担ぎ手たちが一堂に会しました。一番神輿からはおよそ40名が参加しました。おぎおんさぁを通じてまちを元気にしていくため、睦会全体が一体となった決起集会となりました。

 

 

 

 

 

IMG_0188.jpg

 

IMG_0181.jpg

また、当日は国際アカデミーでホームステイ中のデリゲイツ2名もゲスト参加し、日本の祭りの熱気を感じ取っていたようでした。

  • Infomation
  • メール
  • 電話:099-222-1342
  • FAX :099-222-1164
  • 鹿児島市新照院町41-1
  • 城山観光ホテル内