KJC NEWS!エントリー

九州地区協議会会長公式訪問例会inさつま出水開かれる

IMG_1046.JPG
 2010年4月28日(水)19:00より出水市ホテルキングにて(社)日本青年会議所 九州地区協議会 会長公式訪問例会が開催された。
 九州7ブロック最後の公式訪問例会ということで、県内各地はもちろん九州各地から大勢メンバーが集い、下田勝利理事長率いる鹿児島JCからも、九州地区協議会の方向性を聞くべく、また鹿児島JCより出向している宮田孔委員長をはじめとするメンバーを盛り上げようと、大勢参加し盛大に行われた。

 はじめに開催地代表挨拶で(社)さつま出水青年会議所の岩崎憲二理事長より各地から集まったメンバーに敬意を表し、感謝を伝えた。

 

 

 

IMG_1057.JPG

 続いて、2010年度九州地区アワーとなり、(社)日本青年会議所 九州地区協議会 浦克稔会長が挨拶を行い、協働運動や連携推進運動の推進・曇りなきJAYCEEの育成・九州構想の具現化・地区大会奄美大島大会開催などについて、熱く力強く述べられた。
 その後九州地区協議会の5グループ11委員会の担当副会長、委員長議長の挨拶と方向性の説明が行われた。

 

 

 

IMG_1082.JPG
 その中でも、我らが「力ある九州発信委員会」の宮田孔委員長は、ローカルファースト確立に向けた地産地消の普及推進や九州経済産業活性化調査研究および発信、また、九州ビジネス部会との連携などについて熱く説明された。
 そして、奄美大島での地区大会開催について、(社)奄美大島青年会議所の安永香織理事長と岩崎実行委員長より、自然あふれる奄美の地でJCの魅力、可能性、輝きを感じて頂きたい、また、多大なご支援を宜しくお願いしますと挨拶された。

 

 

 

 

IMG_1115.JPG

 最後にさつま出水JCの西野監事が講評を述べ、「九州地区・役員の皆様はるばるさつま出水の地へお越しいただきありがとうございました。8月20日~22日は鹿児島ブロックの奄美大島にて地区大会が開催されます。鹿児島ブロック全体で盛り上げて参りますので、是非多数のご参加をお待ち申し上げます。また、さつま出水JCは本年35周年の節目であります。一人ひとりが1歩踏み出す勇気を持って、さつま出水JC一丸となり様々な事に全員で協力して参りますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。」と述べ、2010年度(社)日本青年会議所九州地区協議会会長公式訪問例会を締めくくった。

 

 

 

(記事/写真:山之内隆夫)

 

 

 

 

 

前の記事 :
4月例会開催される
次の記事 :
2010年度国民参加型 憲法タウンミーティング開催。