KJC NEWS!エントリー

正会員研修 開催

 10月22日 ジェイドガーデンパレスにて正会員研修が開催された。2006年以来4年ぶりとなったこの正会員研修は参加者数延べ100名という多くの参加者のもと開催された。

 

 

 はじめに下田理事長より挨拶で

IMG_3320.JPG「各自積極的に、またJC歴に関係なく参加していただきたいと思う。一人ひとりの積極性が自分自身の成長につながります。自分自身の成長はこれからの人生を豊かにしてくれます。実りのある3時間にしてほしい」と述べられた。

 

 

 

 

IMG_3325.JPGのサムネール画像

 また研修委員会の松崎委員長より趣旨説明とプログラム内容の説明が行われ、「こんなにも多くのメンバーのご参加を心からうれしく思っております。積極的にまた真剣に受講していただきたいと」挨拶があった。

 

 

 

 

 

 
 それでは早速第一プログラム「自分を知る」では、高山慎司君をインストラクターに、リーダーシップの構成要素である(積極性・責任感・決断力・発信力・ポジティブ・人望・忍耐力・思いやり)を自己評価し、それを周りからの評価と比較することで現時点での自分に気づきを得るといった内容が説明された。

 

IMG_3330.JPGのサムネール画像
 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各テーブルにて同席した会員同士で評価を行い、それぞれに皆改めて自分を知ることができ、また幾つか気づきを感じた様子であった。

 

                   

IMG_3332.JPG

 

 

 

IMG_3337.JPG

 続いて第二プログラム「組織の自分・JCでの自分を知る気付きを得る機会を作る」では、新大隅青年会議所直前理事長である藤元英樹さんをトレーナに迎え、JCライフを疑似体験するKJCゲームが行われた。

ゲームの内容はというと、

『JC入会→体験・経験を積んで役職を重ね、ステップアップをしていく中で自己成長のポイントを競いながら理事長を目指す』ゲームである。時間制限は15分間で理事長が出た時点でゲーム終了であった。

 

 

 

 

 

ゲーム開始早々、各テーブルでは理事長を目指しカードのやりとりが繰り広げられ、またチームワークの輪も感じられたそんなゲーム内容であった。

 

 

IMG_3361.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤元トレーナーより

「皆さんのJCライフは一回しかない。その1回でどれだけカードを取りに行けるか!それによってどれだけの体験をしてどれだけの気付きを得られるかが決定する。是非ともこのゲーム同様に積極的にカードに手を伸ばしてください」と語られ

第二プログラムが終了した。

 

続いて最後である第三プログラムでは

迫田立樹インストラクターによる「未来の自分を知る」ここでは今年度のJAYCEEとしての自分を見つめ直し、振り返り今日から必ず守り続けること、変えられること、改められることを各自が決意表明シートに記述した。

 

IMG_3368.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3375.JPG

真剣な表情でシートに記入する会員がとても印象的で、JC活動だけにのみならず、それぞれの置かれている生活環境や家庭なども考慮した、実にさまざまな決意が記述されている様子だった。

 

 

 

 

 

「自分で決めたことですから実現に向けて必ず継続させ、信念と呼べるまで育んでください。もっともっと大きな志を抱き、更なる皆さんの改革に期待し、このプログラムを終了します」と全プログラムの最後を締めくくった。

 

 

正会員研修を終え、渡辺監事による監事講評では

「今回改めて沢山の気付きがあったことでしょう。JCの研修

というのは「Leaming by doing」研修の中身だけでなく

楽しさ・大事さ・すばらしさを是非参加できなかったメンバー

のも伝えてほいしい」と述べられ正会員研修のすべての行程が終了した。

 

 

青年会議所の役割として

私たちの前に横たわる厳しい環境を克服し、明るい豊かなまちづくりを実現するためには何よりまず、私たち青年層が不断の自己研鎮を通じ、経済人としての本分である企業経営に磨きをかけ、ローカルコミニティの中で

社会的責任を果たすことが求められます

 

ひとのかたちとして

我々青年会議所がJC運動の根幹として取り組んできた人間力開発をさらに強化し、各々が「自分を律しそして他が為への貢献」の精神をもってひとづくり運動を展開します

 

 日本青年会議所  2010年運動方針(骨子)    一部抜粋要約 

 

 

 

(記事:山下善久・鵜木利成)

(写真:山之内隆夫)

 

前の記事 :
第9回愛のあるまちビジョン策定会議
次の記事 :
10月例会「子どもはすべて天才だ。子どもの秘めた可能性。」