KJC NEWS ENTRY

公益社団法人移行に伴う定款・規定等の変更についての説明会

8月17日(水)ジェイドガーデンパレスにて、公益社団法人移行に伴う定款・規定等の変更についての説明会が行われた。

 

これは8月23日(火)に行われる2011年度 社団法人鹿児島青年会議所 第2回通常総会において、公益社団法人格の取得に向けた定款・規定等の変更が議案としてあげられるに先立ち、公益法人制度改革の概要・現在の鹿児島青年会議所が置かれている状況・公益社団法人格を取得へ向けた動きとスケジュール・定款および規定等の変更点などをメンバーに説明する機会として設けられたものである。

 

 

IMG_0068.JPG開会にあたり鹿児島青年会議所 第57代末永 考 理事長より「私が専務理事を務めておりました2008年に公益法人制度改革が始まり、現在ちょうど3年が過ぎました。公益社団法人格取得のために必要な書類の整備、手続き等々が進み、ようやく申請をかけようという段階まで来ました。今度の第2回通常総会で承認を得られますよう、しっかりと説明をお聞きいただいて、ご理解とご協力をお願いしたいと思います。」と挨拶した。

 

 

 

その後、鹿児島青年会議所 有川 達也 専務理事より以下の議題について説明が行われた。

 

IMG_0046.JPG(1)公益認定申請の概要

(2)定款変更案について

(3)「JC基金」及び「まちづくり推進特別会計」枠組み変更について

(4)収支予算案について

(5)関係諸規定変更・整備について

(6)質疑応答

(7)今後のスケジュール

 

 

 

 

 

IMG_0016.JPG参加者は鹿児島青年会議所がこの問題でどう変わるのか、公益社団法人格取得のために自分たちはどうあるべきなのか、また取得後はどうなるのか、真剣な面持ちで説明に聞き入っていた。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0057.JPGまた、質疑応答の部分では「個人情報保護の条項により、アドレス帳などの個人情報データについて、取り扱いが厳しくなるなどの変更があるのか?」等々の質問が出され、末永 考理事長及び有川 達也専務の返答・説明を受けて、参加者全員がこの変更に関して、より理解を深めた。

 

 

 

 

 

IMG_0090.JPG閉会にあたり鹿児島青年会議所 川原 肇 監事より「新しい定款や収支予算などについて専務より説明をいただきましたが、細部まで全て把握できた方はいないのではないかと思います。それは実際に我々の活動に落とし込んで初めて、何が変わったのか・これからはどうしなければいけないのか、といったことが分かってくるものだと思います。8月総会から公益社団法人格取得に向けて確実な一歩を熱く踏み込んでまいりましょう。講評し、公益社団法人移行に伴う定款・規定等の変更についての説明会を終了した。

 

 

(撮影:溜 伸康)

(記事:小田 公久、高山 慎司)