::【JAYCEE確立委員会】

8月22日(月)、ジェイドガーデンパレスにて仮会員承認前研修と仮会員承認前入会確認面接が行われた。

 IMG_0117.JPGのサムネール画像

IMG_0118.JPG

 

 

 

 

 

 IMG_0126.JPG

初めに、仮会員の迫田敏生君よりJCIミッションと緖垣雄一君よりJCI綱領、平山義夫君JC宣言の唱和があった。3人とも堂々とした態度で臨んでいた。次に、鹿児島青年会議所 末永  考 理事長より、「入会して3ヶ月、この場にいる新入会員の皆様の中でも、一人一人にすでに差がついてきています。今回の研修を通してもう一度、JCでの活動を深く考えて欲しい」と挨拶した。

 

 

IMG_0146.JPG続いて、鹿児島青年会議所 JAYCEE確立委員会寺師 誉祐委員長より今回の趣旨と目的の説明があった。

 

 

 

 

 

 

 IMG_0154.JPG

 そして、鹿児島青年会議所 岩田 和大 副理事長より、「私も入って3年目に「転機」がありました。皆様にもどこかで「転機」があるかと思います。明日の総会で皆さんも正会員になることになります。今までの3ヶ月を振り返りながら今日の研修と面接に望んで欲しいと思います。」と挨拶があった。

 

 

  

 

IMG_0162.JPGIMG_0171.JPGIMG_0177.JPG

 

 

IMG_0205.JPGIMG_0187.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、会員研修が始まった。皆、笑顔と真剣さが入り混じった素晴らしい研修となり、仮会員の方々も積極的に意見交換をし、明日の総会へ向けて最終仕上げとなっていた。

 

 

IMG_0222.JPG

 

その後、仮会員の最終面接が始まり、一人一人に入会の意志や今後の抱負、本日の研修の感想などを一つ一つ確認していた。

 

 

 

 

 

 

面接後に、鹿児島青年会議所LOM活性化委員会 中嶋 紀典委員長より「明日の総会で皆様晴れて正会員承認となります。今後のJC活動へ期待しています。」と仮会員へ激励の言葉となった。

 

最後に、鹿児島青年会議所 幹事 江口まさよ君より「正会員へ晴れて明日皆様なりますが、初めに理事長がおっしゃた通り一人二人ではなく、多く正会員の承認を受けられない方々もいます。今後の活動をと通して、正会員へ向け、努力することとそして正会員になった皆様もただJCにいるのではなくどのような活動をしたかが非常に大事になります。自分の成長のチャンスです。今後も期待しています」と監事講評となった。

 

 

(写真・記事: 溜 伸康)

5月21日(土)、22日(日)の1泊2日のスケジュールで、「湖畔リゾートホテルいむた」にて、新入会員研修会が行われた。

この研修は、JCの目的・意義を伝え、理解してもらい、JAYCEEとしての自覚をもたせること、さらには感謝の心、素直な心に気づき、連帯感を強めてもらい、それによって更なる友情を深める機会を提供し、今後スムーズかつ積極的にJC活動が取り組めるようになることを目指す。

 

 

5月21日正午から開講式が始まり、開講式終了後、IMG_6813.JPG鹿児島青年会議所第54代 山口隆徳 理事長の基調講演が行われた。

「JCにはたくさんのチャンスが皆さんに平等に与えられます。ぜひ自ら手を挙げて、そのチャンスを掴んでください!」と、ご自身のJC活動の体験談などを述べた。                             

 

 

 

 IMG_6819.JPG

それから研修に入り、第1会議ではJAYCEE確立委員会の弓場 昭大委員、中原 寛人委員による「プロローグJCとは」

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6821.JPG第2会議ではJAYCEE確立委員会の嶽釜 勇一郎委員、古手川 隆訓委員による「目標設定の重要性と自己分析」

 

 

 

 

 

 

 IMG_6830.JPG

第3会議ではJAYCEE確立委員会の重久 政隆委員、木場 秀樹委員による「目指すべきリーダー像」

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6861-2.jpg

第4会議ではJAYCEE確立委員会の宮内 尚起委員、林 幸弘委員による「コミュニケーションの重要性」

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6868.JPG第5会議ではJAYCEE確立委員会の秋元 司委員、郡山 雄介副委員長による「集団の意思決定」で1日目を終了した。

 

 

 

 

 

 

 

2日目は、朝の「ラジオ体操、フリーフレンド法」に始まり、第6会議ではJAYCEE確立委員会の末永 貴久副委員長、清水 友詞委員による「PDCAサイクル、理想と現実の調和」

 

DSC_0017.JPG

第7会議ではJAYCEE確立委員会 寺師 誉祐委員長による「まとめ~新たなる旅立ちに向けて~」で2日間の講義全てを終えた。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0033.JPG

 

閉講式では、鹿児島青年会議所第57代 末永 考 理事長より「みなさん、2日間お疲れ様でした。みなさんに2つの言葉を捧げます。松下幸之助さんの言葉ですが、“素直な心”、“雨が降ったら傘をさせ”(あたりまえのことをあたりまえにする)、この2つを覚えていてほしいと思います。」と述べられた。

 

 DSC_0037.JPG

続いて、末永理事長より同期会代表の小園正輝 君に終了証が手渡されました。小園 正輝 君は、「この研修をこれからの人生に活かし、積極的に活動していきたいです。」と誓った。

 

 

 

 

 

 

以上で、2日間の新入会員研修会の、全過程を終了しました。新入会員のみなさん、本当にお疲れ様でした。

 DSC_0061.JPG

( 記事 : 仙田匡拡 )  

( 撮影 : 櫻井慎一、高山慎司 )