News & Topix Entries

第1回事業運営支援会議 (JCI ASPAC誘致)

2015年1月30日ジェイドガーデンパレスにて第1回事業運営支援会議が行われました。

IMG_0672_original.JPGIMG_0673_original.JPG

理事長挨拶では、第61代理事長 山田拓也君より『JCI ASPACの魅力・意義、これをこの会議で考えてください。なぜ、ここ鹿児島に誘致するのか。また、その先にある鹿児島はどうなっていくのか、それらを想像しながら本日の会議に臨んでください。』と述べられました。直前理事長挨拶では、渡康嘉君より『昨年みなさんで決議したJCI ASPACの誘致、ここで鹿児島をどのようにPRすることができるのか、またJCI ASPACは一つの手法であり、その後どのような活動をすることで鹿児島を変えていくことができるか、心を一つにしてJCI ASPAC誘致を目指しましょう!』と述べられました。

IMG_0678_original.JPGIMG_0684_original.JPGIMG_0686_original.JPGIMG_0707_original.JPG

本会議は三部構成となっており、第一部は、山形JCシニアクラブ 長谷川浩一郎先輩よりご講演があり、JCI ASPAC誘致の目的を参加者全員で発表・共有しました。出た答えについて長谷川先輩は、『鹿児島だけを視野に入れるのではなく、JC全体、日本、アジアにどう波及していくかまで考え行動しなければならず、この目的は再度JCメンバー全員で考え直す必要がある。アジアを含めた地域への貢献と共に、自己成長につながるという自分の為に行うことも重要である。』と述べられました。

IMG_0713_original.JPGIMG_0718_original.JPG

第二部では、原田憲太郎先輩、長谷川浩一郎先輩、山ノ内委員長の三人で、「誘致委員長が聞く!JCI ASPAC鹿児島大会開催に向けて」のタイトルで質問形式によるディスカッションが行われました。

山ノ内委員長が、JCI ASPACに関する3つの質問を上げ、お二人から様々な視点でアドバイスをいただきました。 結びの言葉では、長谷川先輩から全ての方に感動を与え帰って頂く様、努めてくださいと、アドバイスをいただきました。

IMG_0731_original.JPG

IMG_0725_original.JPG

第三部は、9つのグループに分かれグループワークを行いました。JCI ASPACの日程をもとにそれぞれの担当が何を行い、どういう準備が必要なのか話し合いました。活発に話し合われているグループと、なかなか進まないグループもありましたが、グループワークを通して、JCI ASPACについて現状を認識するよい機会となりました。

 

IMG_0737_original.JPGIMG_0741_original.JPG

最後に、監事講評として、大渕脇正太君より『今までが机上の空論・空想上のイベントとしてJCI ASPACを考えていたのかもしれない。今日がスタートという気持ちで、2015年度、180名でスタートした鹿児島青年会議所全員一丸となって、準備に努めていきたいと思います。』と述べられました。今回の事業運営支援会議では、長谷川浩一郎先輩と原田憲太郎先輩に参加していただけたおかげで、JCI ASPACの意義目的について学習できたことと共に、鹿児島JCメンバー一人ひとりのJCI ASPACに関する認識度合の現状について知ることができた会議となりました。「まだ3年ある」ということではなく、「もう3年しかない」という気持ちで鹿児島JC一丸となってJCI ASPAC誘致運動に取り組んでまいります。

(写真・記事:広報委員会 地徳 坂下)

Recent Entries

12月臨時総会

12月臨時総会

2015-12-15 00:00
クリスマス家族会・卒会式

クリスマス家族会・卒会式

2015-12-06 23:59
11月例会~未来のために~

11月例会~未来のために~

2015-11-24 05:06
2015年度 会員拡大引継会議

2015年度 会員拡大引継会議

2015-11-17 10:02
JCI世界会議金沢大会

JCI世界会議金沢大会

2015-11-08 16:11

more

  • KJC Facebook
  • Members Login
  • KJC Schedule

公益社団法人 鹿児島青年会議所 事務局

  • 〒890-8586
    鹿児島市新照院町41-1 城山観光ホテル内
  • tel:099-222-1342
  • fax:099-222-1164
  • mail: