News & Topix Entries

3月例会~気づきからの始まり~

2015年3月26日(木)19時より かごしま県民交流センターにおいて、3月例会~気づきからの始まり~が開催されました。この例会は、一般の方々へ青年会議所に興味を持っていただくとともに、認知度を高め、理解者を増やし、鹿児島青年会議所メンバーへは、鹿児島青年会議所の持つ魅力や楽しさを再認識するとともに、これからの活動・運動への参加意識を高める事を目的とし開催されました。
まず、第61代理事長 山田拓也君より「ダイヤモンドは、ダイヤモンドでしか磨けない。人間も人間でしか磨けないという言葉があります。この青年会議所では、様々な価値観、多様な環境で活躍しているメンバーが鹿児島も含め、全国各地にいます。その方々と出会い、ふれあい、つながる事で自らを磨いていくことのできる団体です。 この例会によって、青年会議所の魅力や可能性について、深く知っていただければ光栄です」と理事長挨拶がありました。
 

P1020087_original.JPG

続いて趣旨説明にて、会員拡大委員長 迫裕一郎君より「鹿児島青年会議所の活動・運動を知っていただき、魅力や楽しさを知っていただきたい。」と挨拶がありました。

P1020091_original.JPG

それから、鹿児島青年会議所の「60年の歩み」のVTRを鑑賞し、会員拡大委員 堀之内文人君より理事会や委員会の仕組みや流れなどを写真スライドを使用し説明がありました。

P1020107_original.JPGP1020111_original.JPG

次に鹿児島市企画財政局長 久保英司先輩と第53代理事長 山下大介先輩、山田理事長との鼎談が行われました。鼎談では「JC活動のPR、JC活動が自分や自分の会社にどのような影響を与えたか、JCへの入会きっかけ」等について当時のエピソードも交えて話がありました。
コーナーの最後に、先輩からの激励のメッセージとして、久保先輩より、「JCの中にはいろんな可能性やチャンスがあります。それを探し出す事が出来るのは、JC現役メンバーだけです。ぜひとも多くの新しいメンバーを入会させて共に楽しく充実したJC生活を送ってください。」との話がありました。続いて、山下先輩より、「青年が課せられている役割、期待されている役割とは、青年でしか持てないアイデアと突破力です。社会にとってその力が必ず必要です。皆さんメンバーはその事を意識しプライドを持って活動してください。」との話がありました。その後、鼎談者への質問、アンケート記入等の時間があり、例会は閉会いたしました。
 
P1020133_original.JPGP1020129_original.JPG

 

今回、多くの一般参加者に対して、JCの魅力や可能性を聞いていただきました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。これからも「明るい豊かなまちづくり」の為に、より多くの青年と一丸となって、活動・運動をしてまいりたいと思います。

 

<撮影・記事 広報委員会>

Recent Entries

12月臨時総会

12月臨時総会

2015-12-15 00:00
クリスマス家族会・卒会式

クリスマス家族会・卒会式

2015-12-06 23:59
11月例会~未来のために~

11月例会~未来のために~

2015-11-24 05:06
2015年度 会員拡大引継会議

2015年度 会員拡大引継会議

2015-11-17 10:02
JCI世界会議金沢大会

JCI世界会議金沢大会

2015-11-08 16:11

more

  • KJC Facebook
  • Members Login
  • KJC Schedule

公益社団法人 鹿児島青年会議所 事務局

  • 〒890-8586
    鹿児島市新照院町41-1 城山観光ホテル内
  • tel:099-222-1342
  • fax:099-222-1164
  • mail: