News & Topix Entries

4月例会 世界に誇れる日本人の和の精神 ~日本の国家観・歴史観から学ぶ~

11092652_967870369897356_5484512482060792547_o.jpg

 

2015年4月28日(火)19時より、城山観光ホテル5Fルビーホールにおいて、4月例会 世界に誇れる日本人の和の精神 ~日本の国家観・歴史観から学ぶ~ が開催されました。今どうして日本人として、しっかりとした国家観・歴史観の認識が必要となるのか。グローバル化が進む社会で、日本人として生まれ、誇るべき日本の歴史を背負い積極的に行動する必要性について、講師に評論家 金美齢氏をお招きしてご講演をいただきました。まず、第61代理事長 山田拓也君が登壇し、多くの一般来場の方々へ甲突川河畔での千本桜植樹事業をはじめとするこれまでの公益社団法人鹿児島青年会議所の取組み、2015年度の計画、これからの展望についてお話がありました。そして今回の例会において日本人の精神性について改めて考えてみたいと思い、金美齢氏をお招きしたと挨拶がありました。

103_detail.jpg106_detail.jpg

続いて趣旨説明として世界に誇れる人財育成委員会委員長 木下省一朗君が登壇し、急速に進むグローバル化のなかで諸外国との摩擦を乗り越え、積極的な行動を行うためにも、まずは国家の根幹をなす国家観・歴史観を共通認識したうえでそこに存在する「和の精神」を理解することが必要であり、そのために今回の例会を計画させていただいたと挨拶がありました。

244_detail.jpg

そして、会場からの万感の拍手のなか金美齢氏が登壇され、ご講演が始まりました。まず、金美齢氏はご自身の出身であられる台湾と鹿児島のつながりについてお話しをされ、そのなかで台湾の映画「海角7号」のエピソードを例に出され、戦後の日本人が自信を失い、自虐史観に陥ってしまったことは大きな間違いであったと述べられました。過去、台湾には多くの日本人が赴き、道路・鉄道・ダム・水路など様々なインフラ整備を行い、また、和の精神に基づく日本的な道徳観を教えてくれたことが現在の台湾の経済発展へとつながったとお話をされ、戦後の日本人が決して全てを否定する必要はなかったと述べられました。そして、郷土の偉人である西郷隆盛の最後の決断、西南戦争の蜂起についても言及をされ、当時、それが人間として素晴らしい決断であったと前置きをされたうえでの異なる見解として、それを止めることはできなかったか、それを止めて生き続けることで何かできることはなかったか、「All or Nothing」白か黒かの決断だけが答えではなかったのではないかとお話されました。その意として、その思考に基づく考え方が戦後日本人の自虐史観であり、今日の激しい国際競争社会においては中間の考え方も必要であり、日本人の非常に整合性を求める精神性では現実的でなんでもありの国家との競争においては負けてしまうこともあること、和を尊ぶ日本の伝統的な生き方、日本人の倫理観・美徳観については必ずしもそれが正しいわけではなく、国益を無視してまで和を尊ぶ必要はないと述べられました。

 

132_detail.jpg182_detail.jpg

ご自身の経験からも日本人が日本人に生まれ、そこに育ち生きている幸せを実感してほしいとお話され、いかに日本が素晴らしい国であり、社会であるか。この時代に日本人として生きていることの素晴らしさ、そして代々受け継がれてきた日本人としてのアイデンティティーに感謝をし、その懐の深さ、物事を受け入れる寛容な心(アプリシェイト)、そして日本人の繊細さと努力・研究によってそれらを自分たちのものへと昇華させてきた出藍の誉れに自信をもってほしいと述べられました。

266_detail.jpg

 

最後に金美齢氏から私たちへのエールとして、一般来場者の皆様に対して私たち青年会議所メンバーの取組みに対するご理解とご協力を呼び掛けていただき、ご講演を終えられました。

今回、一般来場として多くの方々にお越しいただきましたこと、誠にありがとうございました。皆様とともに金美齢氏のご講演を拝聴し、国家観・歴史観、そして世界に誇れる日本人の和の精神について学ぶことができましたこと、そして、お見送りの際に多くの方から「頑張って」のお声をいただきましたことは、私たちが「明るい豊かな社会」を築くために運動・活動を行っていくうえで大きな糧となりました。私たち公益社団法人鹿児島青年会議所メンバーは一丸となってさらなる邁進をすることをお誓いしたいと思います。

1_detail.jpg2_detail.jpg

Recent Entries

12月臨時総会

12月臨時総会

2015-12-15 00:00
クリスマス家族会・卒会式

クリスマス家族会・卒会式

2015-12-06 23:59
11月例会~未来のために~

11月例会~未来のために~

2015-11-24 05:06
2015年度 会員拡大引継会議

2015年度 会員拡大引継会議

2015-11-17 10:02
JCI世界会議金沢大会

JCI世界会議金沢大会

2015-11-08 16:11

more

  • KJC Facebook
  • Members Login
  • KJC Schedule

公益社団法人 鹿児島青年会議所 事務局

  • 〒890-8586
    鹿児島市新照院町41-1 城山観光ホテル内
  • tel:099-222-1342
  • fax:099-222-1164
  • mail: