News & Topix Entries

サマーコンファレンス2015in横浜7.18(土)19(日)

7月18日(土)19日(日)に、サマーコンファレンス2015が横浜のパシィフィコ横浜・横浜赤レンガ(屋外)・APPLAUSEの3会場で開催されました。開催前日までは台風という影響で各交通機関のダイヤも乱れましたが、鹿児島青年会議所からも多くのメンバーが参加しました。今年は「イノベーションを起こす思考 すべては未来を生きる人のために ~文化と文明が生み出す『底知れぬ力』による日本再興~」をテーマに掲げ各界から多くのスピーカーの方々をお招きしてフォーラム・セミナーが行われました。また、野外の横浜赤レンガ倉庫では「サマステ!」を開催して髙田延彦氏がニッポンサイコープロジェクトの応援団長として開催ステージを終始盛り上げてくださいました。今回のサマーコンファレンスで、日頃見る事の出来ない貴重なフォーラムやセミナーに参加することが出来ました。そして、地域のリーダーへと成長していく気概を強く感じることが出来ました。これから、より一層、鹿児島青年会議所の活動・運動を通して鹿児島のために尽力してまいります。

IMG_0471_original.JPGIMG_0488_original.JPGIMG_0500_original.JPG

IMG_0506_original.JPG

IMG_0518_original.JPGIMG_0577_original.JPGIMG_0693_original.JPGIMG_0706_original.JPGIMG_0728_original.JPGIMG_0745_original.JPGIMG_0749_original.JPGIMG_0756_original.JPGIMG_0758_original.JPGIMG_0760_original.JPGIMG_0763_original.JPGIMG_0800_original.JPGIMG_0819_original.JPGIMG_0825_original.JPGIMG_0836_original.JPGIMG_0851_original.JPG

IMG_0894_original.JPGIMG_0919_original.JPGIMG_0810_original.JPGサマーコンファレンスの歴史

 サマーコンファレンスの歴史はその前身から見ると意外と古く、その端は1966(昭和41)年の第1回政治問題セミナーに始まります。 当時、日本は戦後20年を経過し、東京オリンピックを節目に新たな経済大国の道を歩み始めていました。戦後の経済復興を担う若手実業家の集まりであった青 年会議所も自ずとその視野を広げ国の将来や世界の中の日本を意識するようになっていたのです。さて、時の辻会頭は前年度の遠山会頭が労音対策を通じて政治 意識に目覚めさせたのを受けて政治問題に取り組みました。それはその年の春に田中彰治事件が明るみに出て、政界の不祥事が巷の話題をさらい、国民の間には 政治に対する不信感、疎外感が充満していたことから、また一方で青年会議所は政治問題、とくに選挙については一党一派に偏してはならないという基本原則に よって積極的には介入することはなかったという情勢の中で、従来のあり方を破る挙に出たものだったのです。そこで、当時の若手政治家の多くが夏場の避暑に 軽井沢に多く集まることに注目し、この期を利用して軽井沢に出向き、政治問題についてセミナーを開いて、彼等の国や世界に対する意見を聞き、また意見交換 をすることによって当時の国の方向や世界の動きを知ろうということで、このセミナーが開催されることになったのです。

Recent Entries

12月臨時総会

12月臨時総会

2015-12-15 00:00
クリスマス家族会・卒会式

クリスマス家族会・卒会式

2015-12-06 23:59
11月例会~未来のために~

11月例会~未来のために~

2015-11-24 05:06
2015年度 会員拡大引継会議

2015年度 会員拡大引継会議

2015-11-17 10:02
JCI世界会議金沢大会

JCI世界会議金沢大会

2015-11-08 16:11

more

  • KJC Facebook
  • Members Login
  • KJC Schedule

公益社団法人 鹿児島青年会議所 事務局

  • 〒890-8586
    鹿児島市新照院町41-1 城山観光ホテル内
  • tel:099-222-1342
  • fax:099-222-1164
  • mail: