8月 臨時総会

2016-08-29 02:14

8月23日(火)19:00より城山観光ホテルにて、公益社団法人鹿児島青年会議所 2016年度臨時総会が開催されました。

 

第62代理事長 竹内信二君が公務の為に遅刻の報告があり、代理で白男川副理事長の挨拶から始まりました。

白男川副理事長の挨拶では日頃からご理解を頂いているシニアへのお礼から始まり、7月~8月へ行われた鹿児島青年会議所の事業へ参加して下さったメンバーへ労いの言葉と共に、台湾 高雄市にて開催されたJCI ASPAC 高雄大会での誘致活動報告、誘致成功の発表がありました。
また各出向者の報告と2017年度鹿児島ブロック協議会会長に竹内信二君の内定報告があり、出向する意味の大切さと今後も出向を続けて欲しいと述べられました。

最後に本年度も残り4ヶ月となり、各事業も山場を越えたのですが、ASPAC事業はこれからです。本年度の事業を最後までしっかりと行い、2017年度へしっかりとバトンを繋ぎましょうと述べられました。

P1230038

写真:副理事長 白男川 賢治君の挨拶

 

 

その後、議題確認後、全ての議案における承認、報告が行われました。

P1230064P1230097

P1230112P1230133
写真:総会の様子

 

監事講評では、近藤慶太郎君より総会ルールの再確認があり、白男川副理事長への大役への感謝の言葉を述べられた後、本年度JC活動の再認識と共にスローガンである「繋がりが創る」についてもう一度LOMメンバー全員が再認識し、メンバー、シニアとの繋がりを残り4ヶ月間しっかりと創って欲しいと述べられました。

P1230164

写真:監事 近藤 慶太郎君による講評


最後にシニアクラブ代表挨拶では、代表世話人である津曲貞利先輩より、お話をいただきました。 

『ASPAC誘致が決定した今、鹿児島大会が世界へまた、日本へ与える影響を考えながら活動して下さい。』と現役メンバーへASPAC事業への大切さを伝えていただきました。

P1230191

写真:鹿児島JCシニアクラブ 代表世話人 津曲貞利先輩の挨拶

 

 

そして2016年度8月臨時総会閉会となりました。

総会後の懇親会では、仮会員から正会員となった今年度入会のメンバーが壇上に登り、代表して同期会会長の内村明高君が、理事長 竹内信二君よりJCバッヂを受け取りました。

P1230302P1230299

写真(左):正会員となった新入会員

写真(右):代表してJCバッヂを受け取る同期会会長 内村明高君

 

 

最後は皆で「若い我ら」を斉唱して閉会しました。

正会員として、新しく25名の仲間を迎え、鹿児島青年会議所は今年残り4ヶ月間を全うしてまいります。

今後とも鹿児島青年会議所の活動にご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

 

(撮影:坂上 昌平、政 英輔、屋野 太一   記事:福村 貴之)

メインメニュー

ニュース一覧

動画視聴

2018 JCI ASPAC 鹿児島大会 誘致に関して(ご報告)

JCI ASPAC 鹿児島大会 PR動画

JCI ASPAC高雄大会が6月開催されます。

鹿児島JC事務局

公益社団法人鹿児島青年会議所 事務局
  • 〒890-8586鹿児島市新照院町41-1
    城山観光ホテル内
  • tel:099-222-1342
  • fax:099-222-1164

2016年度スケジュール