ニュース :

2017年度 4月公開例会 一般参加者募集のお知らせ

2017-03-30 21:35

公益社団法人 鹿児島青年会議所 2017年度
4月公開例会 「インパクトあるまちへ 無限に拡がる可能性」

20170330213906.jpg

日時:4月25日(火)
      受付開始18:30~
      公開例会19:00~21:00
会場:かごしま県民交流センター 大ホール
            鹿児島県鹿児島市山下町14-50 TEL:099-221-6600

募集内容:一般参加者200名
                入場無料

お申込み方法:
・QRコードで登録WEBにアクセス

S__180798351.jpg

・登録WEBフォーム
http://kjc.blue/
・FAX
099-222-1164(チラシ裏面にご記入の上、ご送信ください)


【趣旨】
2018年には明治維新150周年を控える鹿児島は、今後、国内外からより多くの来訪者が見込まれます。鹿児島への来訪を一過性のもので終わらさず、継続して交流人口を拡大していくためには、来訪者に「また鹿児島に訪れたい!」と強くインパクトを与えるような受け入れ体制を整えなければなりません。そのためにはまず、普段私たちが生活・交流している場からもう一度見つめ直し、まちの未来を考える機会が必要と考えます。

 

講師:大島芳彦 氏

20170330214227.jpg

1970年東京都生まれ。建築家。大手組織設計事務所勤務を経て2000年、ブルースタジオにて遊休不動産の再生流通活性化をテーマとした「リノベーション」事業を開始。その活動域は建築設計にとどまらず企画、コンサルティング、グラフィックデザイン、不動産仲介管理など多岐にわたる。団地再生など都市スケールの再生プロジェクトを手掛ける一方、個別の物件探しからはじめる中古住宅のワンストップリノベーションサービスを展開。近年では公益施設、商業施設の再生も手がける。リノベーションスクールの実績により「ストック型社会におけるリノベーションスクールを通じた人材育成と地域再生事業」で2015年日本建築学会教育賞、築45年の団地再生
プロジェクト「ホシノタニ団地」で2016年度グッドデザイン金賞(経産大臣賞)、都市住宅学会賞業績賞を受賞。一社)リノベーション住宅推進協議会理事副会長。一社)HEAD研究会理事。

 

【氏の手掛けた物件 抜粋】
■ホシノタニ団地
■西調布一番街 つくるまちプロジェクト
■シーナと一平 豊島区椎名町のカフェと旅館

例会内容
【第1部】

  建築家 大島芳彦 氏による講演

【第2部】

  第1部の講演を踏まえて、参加者全員による意見交換を行います。

 

20170330214249.jpg

ニュースカテゴリ :
鹿児島JC [1]
お知らせ [4]
動画
会員向け
瓦版『新しい価値の創造』 [3]

KJC スケジュール

KJC Facebook

Policy Speech :理事長所信

新たな価値の創造~世界に誇れる鹿児島の実現に向けて~