ニュース :

1月25日 ブロックフォーラムのご報告

2018-01-26 13:17

鹿児島JC

2018年1月25日(木)、ブロックフォーラムが開催されました。

IMG_7793.JPG

 

開会、セレモニーに引き続いて牟田会長から挨拶があり「進取の精神と「和」の精神による 愛と希望溢れる 鹿児島の創造」という今年のスローガンについて説明がありました。志を持ち、覚悟をもって挑戦すること、世界の手本となるような和の精神性によって、真の世界平和をめざすこと、また、JCは政治を動かし、社会を変換する団体として、多くの社会問題を解決するべく運動を展開することなどがそこでは述べられました。続いて、日本JCの運動や組織体について説明を行いました。

IMG_7817.JPG

(写真:日本JCの方針について説明する牟田会長)

 

続いて行われたブロック各委員会からのプレゼンでは、委員会の取り組む運動をアピールし、出向者を募るために、各委員長が趣向を凝らしていました。

鹿児島JCからは、副会長として、副理事長 地徳陽一君、総務広報委員会委員長として 中村和寛君 が壇上に立ちました。

IMG_7877.JPGIMG_7904.JPG

(写真:壇上で委員会の説明をする鹿児島JCメンバー)

 

閉会後は懇親会も催され、各地JCの周年事業やブロック大会などPRはどれも楽しく盛り上がりをみせていました。

IMG_4510.JPGIMG_4531.JPG

(写真:牟田会長の挨拶と、串木野JCによる55周年記念式典のPRの様子)

 

最後に挨拶した竹下顧問からは、「もっとJCメンバーを増やして、人を巻き込んでいくことで、JCを盛り上げていきましょう」と挨拶がありました。

IMG_4543.JPG

(写真:竹下顧問による挨拶)

IMG_4546.JPG

(写真:懇親会の最後にお見送りをするブロック役員)

 

 

(撮影:野原・古囿 記事:伊地知)