ニュース :

6月9日 鹿児島ブロック大会のご報告

2018-06-15 22:21

鹿児島JC

6月9日(土)、第44回鹿児島ブロック大会inいちき串木野が開催され、多くのフォーラムやセミナー、催しが開かれました。

 

20180628_180719_0036.jpg

 

前日には、牟田真也ブロック会長(阿久根JC)や中村和寛委員長(鹿児島JC)始めとするブロック役員らがいちき串木野市長を訪問し、この鹿児島ブロック大会の趣旨を説明しました。

IMG_5377.JPG

(写真:市長表敬訪問の様子)

 

成功祈願祭

当日の朝、野崎理事長はじめとする各LOM理事長とブロック役員は冠嶽神社へ。大会の成功と安全を祈願しました。

IMG_5493.JPGIMG_5427.JPG

(写真:参列する様子)

IMG_5464.JPG

(写真:祈願中の様子)

IMG_5482.JPGIMG_5483.JPG

(写真:左から、理事長の集合写真、ブロック役員の集合写真)

 

結団式

牟田真也会長(阿久根JC)、福永幸央委員長(川内JC)らがあいさつし、楽しいブロック大会にすることを呼びかけました。

P1020599.JPG

(写真:牟田会長の挨拶)

 

SMILEbyWATER 水で世界を笑顔に変える 第1分科会

少年少女国連大使2名のプレゼンテーションを元に、世界の水問題について会場と質疑応答をしながら、考えるプログラムでした。

IMG_5506.JPGIMG_5521.JPG

(写真:重野委員長(霧島JC)と少年少女国連大使の2人)

IMG_5547.JPGIMG_5548.JPG

IMG_7680.JPG

(写真:質疑応答の様子)

 

鹿児島ブロックアカデミー3STEP研修~STEP2 覚醒編~

入会3年未満のメンバーを対象としたこの研修では、事業計画書についてディスカッションしながらグループワークを行いました。鹿児島JCのメンバーも参加者やメンターとして参加しました。

P1840848.JPGP1840834.JPG

(写真:研修の様子)

 

未来歌コンサート

いちき串木野市内の小学生による、東日本大震災復興に向けた想いが込められたメッセージソング「未来へつなぐメッセージ」の合唱がありました。

未来へつなぐプロジェクト

http://miraiproject.jp/

DSC_05.JPG

(写真:コンサートの様子)

 

地域経済再生フォーラム

全国空き家バンク推進機構理事長 樋渡啓祐氏とタレント 国生さゆり氏をゲストに「これまでの鹿児島、これからの鹿児島~南から全国へ~」というタイトルのフォーラムが開催されました。空き家バンクでの活動や地域活性化の多くの取り組みについてお話いただき、ビジネスや地域活動につながるヒントが満載のフォーラムとなりました。

地域フォーラム_180630_0031.jpg

(写真:地域経済再生フォーラムの様子)

 

教育再生フォーラム

西郷隆盛のひ孫でおなじみの西郷隆夫氏を講師に「郷中教育から学ぼう!明治維新と郷土愛」というタイトルで開催されました。西郷さんのエピソードや郷中教育の実際を通じて、現代にも通じる教育のエッセンスを学びました。

IMG_889.JPGIMG_8106.JPG

(写真:郷中教育について語る西郷隆夫氏)

 

いちきくしきの×食まっちんぐフェスタ

会場の外には、飲食の店舗が20以上出展されました。いちき串木野市の名産品である鶏肉などと県内各地の名産品をコラボさせて考案されたメニューが各店舗でふるまわれ、鹿児島の食の魅力をJCメンバーのみならず多くの市民の方が味わっていました。

食マッチングフェスタ_180702_0060.jpgIMG_7754.JPG

(写真:会場の様子)

P1020683.JPG

(写真:味彩さんの黒毛和牛と和平かぼちゃのポメロソースプレート)

 

大会式典

いちき串木野市にある神村学園吹奏楽部の生演奏のもと、式典が盛大に開催されました。

ブロック大会未提出_180719_0361.jpg大会式典_180719_0057.jpg

(写真:ブロック内13LOM理事長と神蔵学園吹奏楽部の演奏)

牟田会長からは、2018年度のスローガンである「進取の精神と「和」の精神による愛と希望溢れる鹿児島の創造」の解説と運動のますますの推進が呼び掛けられました。

P1030020.JPG

(写真:牟田会長の挨拶)

2017年度ブロック会長である竹内信二先輩(鹿児島JC)には、牟田会長から感謝状が手渡されました。竹内直前会長からは、2017年度一年間の活動への協力の感謝が述べられました。

P1030034.JPG

(写真:竹内直前会長の挨拶)

さらに、来賓の方々や、九州地区協議会会長 土岐達也君から祝辞をいただき、JC運動の広がりを参加者と祝いました。

20180628_180719_0143.jpg

(写真:九州地区協議会土岐会長)

また、2019年度のブロック大会主管LOMとして公益社団法人枕崎青年会議所が選定されたことが発表され、友情の鍵伝達式が行われました。

20180628_180719_0086.jpg20180628_180719_0079.jpg

(写真:友情の鍵伝達式の様子)

 

解団式

解団式では、国料修兵大会実行委員長(さつま出水JC)らの挨拶があり、大会が無事成功したことへの安堵のコメントが聞かれました。

20180628_180719_0051.jpg20180628_180719_0069.jpg

(写真:解団式での挨拶)

 

大懇親会

大懇親会では、地元串木野の名物であるマグロなどの食材をつかった料理がふるまわれ、理事長による対抗戦などアトラクションも盛り上がりを見せていました。

P1030145.JPGブロック大会未提出_180719_0069.jpg

いちき串木野市の観光案内所に勤務する西郷さんのそっくりさん・竹原勇輝さんも参加し、会場を沸かせていました。

竹原さんは、今回の鹿児島ブロック大会inいちき串木野のPR動画にも登場しています。

https://www.youtube.com/watch?v=VUFS23tYzBU

大懇親会_180719_0001.jpg

(写真:竹原さん)

全国大会宮崎大会などのPRもありました。

大懇親会_180719_0004.jpg

(写真:宮崎からやってきたキャラバン隊)

 

今回の鹿児島ブロック大会では、鹿児島JCのメンバーが設営・運営側として、幅広く活躍していました。JCI APSAC鹿児島大会の直後でしたが、鹿児島ブロックからいただいた多大なる協力への感謝を少しでも示すことができたのではないかとおもいます。

IMG_7799.JPGP1840757.JPG食マッチングフェスタ_180702_0001.jpg

(撮影:上拾石・伊地知 記事:伊地知)