ニュース :

7月27日 2018 JCI中間常任理事会のご報告

2018-07-30 06:38

ASPAC

7月27日(土)、JCI中間常任理事会が、ニューヨークで開催されました。

S__33054777.jpg

その中で、2018 JCI ASPAC 鹿児島大会の報告をさせていただく時間があり、鹿児島JCからも山ノ内副理事長以下メンバーが登壇し、開催のお礼をさせていただきました。

S__33054762.jpgS__33054765.jpg

(写真:登壇する鹿児島JCメンバー)

また、姫路で開催された第31回国際アカデミーin姫路についても報告がありました。

S__33054768.jpg

 

同時期の7月24日(火)~27日(土)、ニューヨークでは、グローバルパートナーシップサミット(GPS)も開催。国連本部の会議場を使用した会議や、各ワークショップに、鹿児島JCのメンバーが参加させていただきました。

UN SDGsをはじめとする世界や地域の諸問題にJCメンバーが具体的にどのような行動をとることができるか模索するこの会議では、参加者に自らの活動に活かせる新しい考え方やスキルを持ち帰ってもらうことを目的としています。

今年の主なテーマは、SDGsの目標5「ジェンダー平等を実現しよう」であり、期間中このための多様なプログラムが終日組まれていました。

S__33054790.jpgS__33054784.jpg

(写真:国連本部での会議の様子)

 

中には、海外で活躍する日本人によるプレゼンテーションも。JCIの活動の幅広さを知ることができました。

S__33054794.jpgS__33054803.jpg

UN SDGsの達成のためのプログラムはもちろん、人材育成など、身近ながらも世界共通の価値を持つプログラムで構成されており、鹿児島JCでの活動にもたくさんのヒントを得た数日間でした。

S__33054783.jpgS__33054788.jpgS__33054787.jpg

 

(撮影:徳永監事 記事:伊地知)