ニュース :

11月30日 薩長土肥の会のご報告

2018-12-03 16:33

鹿児島JC

11月30日(金)、高知市内にて2018年度 薩長土肥の会が開催されました。この会は、明治維新の際に活躍した4地域の青年会議所が交流を深めるという趣旨のものです。
IMG_6766.JPGIMG_6817.JPG
 
本年は、ご当地公益社団法人高知青年会議所 日和﨑理事長の歓迎の挨拶に引き続き、高知城歴史博物館・渡部館長より高知と薩長土肥各班との関わりについて歴史の講演会がありました。西郷隆盛が高知を訪れた際に討幕への団結を訴えたことなど、興味深い話を伺う事ができ、参加者は熱心にメモを取っていました。
IMG_6772.JPGIMG_6777.JPG
(写真:高知JC 日和﨑理事蝶の挨拶)
 
歴史の波に翻弄されたたくさんの人たちの話を聞き、明治維新を多角的な側面から知ることができました。
IMG_6779.JPGIMG_6780.JPG
(写真:渡部館長の講演)
 
 
また、各理事長からの、LOM事業のプレゼンテーションがあり、鹿児島からは野崎理事長がJCI ASPAC鹿児島大会をはじめとする、鹿児島JCのこの1年間の活動について報告をさせていただきました。
IMG_6782.JPG
(写真:野崎理事長のプレゼンテーション)
 
続いて開催された懇親会でも鹿児島JCの今年の活動や5月に開催されたJCI ASPAC鹿児島大会についての報告や質疑があり、各県の人と交流を深めました。JCI ASPAC鹿児島大会ではジャパンナイトで薩長土肥が揃ってブース出展を果たし、明治維新150周年の年を盛り上げて薩長土肥の会の本領を発揮できたことを喜ぶ声が多く聞かれました。これからも、共同して何かを成し遂げる機会が訪れることを期待しております。

(撮影・記事:伊地知)