ニュース :

12月21日 九州地区協議会大忘年会のご報告

2018-12-25 09:50

鹿児島JC

12月21日(金)、福岡市内で九州地区協議会2018年度大忘年会が開催され、鹿児島JCからもメンバーが参加しました。

DSC_01.JPG

(写真:受付を手伝う鹿児島JCメンバー)

 

九州地区協議会2018年度会長 土岐達也君からは、九州イヤーと言われた今年を振り返って、JCI ASPAC鹿児島大会や全国大会宮崎大会開催を無事成し遂げることができたことに安堵の想いが語られました。 

DSC0034.JPG

(写真:土岐会長の挨拶)

 

お笑い芸人さんによる、メンバーを巻き込んでの漫才や、全国大会宮崎大会にも登場した歌手 久嶋美さちさんによるパフォーマンスは大盛況を博しました。

DSC_0101.JPGDSC_0177.JPG

(写真:バッドボーイズの漫才と久嶋美さちさんの歌)

また、優秀委員長として中村友久(大村JC)や、瀬戸山純(福岡JC)が表彰されました。

DSC_0143.JPGDSC_154.JPG

(写真:左から中村委員長と瀬戸山委員長)

 

最後の挨拶は鹿児島ブロック協議会牟田会長が指名されましたが、九州地区協議会に多大な貢献をした関雅美運営専務にマイクが渡され、万感の想いが語られました。

DSC_0221.JPG

(写真:牟田ブロック会長)

DSC_0229.JPGDSC_0232.JPG

(写真:関運営専務)

 

2019年度は、鹿児島JCから副会長や委員長の出向が予定されており、2018年度の位田委員長に続いて活躍が期待されます。

(撮影・記事:伊地知)