JC宣言・綱領・心得 : JCとは

JC宣言

日本の青年会議所は
混沌という未知の可能性を切り拓き
個人の自立性と社会の公共性が
生き生きと協和する確かな時代を築くために
率先して行動することを宣言する

綱領

われわれJAYCEEは
社会的・国家的・国際的な責任を自覚し
志を同じうする者 相集い 力を合わせ
青年としての
英知と勇気と情熱をもって
明るい豊かな社会を築き上げよう

JC心得

  1. 品格ある青年として行動する。
  2. 常に礼儀正しい服装をし、必ずバッチをつける。
  3. 常に他人に不快の念を与える言動を慎む。
  4. 常に他人の話をよく聞き、その権利を尊重する。
  5. 諸通知の出欠ハガキは必ずすみやかに返信を出す。なお出欠の変更、又は遅刻の場合は必ず事前に事務局まで連絡すること。
  6. 諸会合には定刻に出席し、時間は大切にすること。
  7. 諸会合に出席したときには必ず署名登録する。
  8. 発言するときには挙手して上着のボタンをかけ、所属及び氏名を明確にのべる。
  9. 諸会合では、私語、雑談を慎む。
  10. 先輩には敬意を示し挨拶する。
  11. 正会員同志のつきあいには、相手の人格をそこなわないように敬意を示し笑顔で握手する。
  12. 定款、諸規定、諸規則をよく認識し、必ず守ること。
  13. 会の目的と組織、歴史について充分理解すること。
  14. 綱領、宣言文、スローガン、JCIクリードをよく理解する。
  15. 日本青年会議所、地区協議会、ブロック協議会の役割と現況を知る。