ニュース :

頌春

2019-01-01 00:00

鹿児島青年会議所

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 
 

平成という一つの時代が終わりを告げるこの年、鹿児島青年会議所は創立65周年を迎えます。

創立以降、昨年のASPAC主管まで、様々な経験、知識、繋がりの積み重ね。その集大成を十全に活かしながらも、私たちは新たなチャレンジとイノベーションを自ら起こし、次なる100年目を見据えた新しい一歩を踏み出していかねばなりません。それこそがJCとしての本懐だと考えます。

その思いに恥じぬよう、新しい時代の幕開けとなる本年、鹿児島青年会議所の一人ひとりが、結果へとつながることを自覚し、信念を持って過ごす1年となるよう努めてまいります。

 
 

未熟ながらも勇気を持って情熱と行動を示す私たち鹿児島青年会議所に、本年も変わらぬご支援ご協力をお願い申し上げるとともに、皆様の今年一年のご健勝とご多幸を祈念致し、新年の挨拶とさせていただきます。

 
 
 
平成31年1月1日
公益社団法人 鹿児島青年会議所
第65代 理事長 江口 まさよ