2008年2月 1日

一番神輿振興会総会が開かれる

080201mikosi02.jpg
2008年2月1日(金)19:00よりジェイドガーデンパレスにて一番神輿振興会総会が開かれました。

 一番神輿振興会とは、(社)鹿児島青年会議所のシニアメンバー及び、現役メンバーだけでなく青年会議所の枠を超えて青年会議所でない鹿児島市民の方々にも一緒に一番神輿を担いでもらい、一番神輿を盛り上げることにより、祇園祭及び、まちの活性化を目的とした会である。

 総会では、福永純一郎会長の挨拶に始まり、2007年の活動報告、2008年役員の報告、2008年活動計画等が審議されました。スムーズな進行で、全ての議題が滞りなく承認され無事終了しました。
顧問挨拶では山口隆徳理事長が「今年も多くのメンバーで必ずや熱い夏にします」と挨拶されました。本年の一番神輿の頭 野元一臣実行委員長は、「今年の一番神輿は多くの鹿児島市民を巻き込み、まだ神輿を経験していないメンバーと盛り上げていきたい」と祇園祭への決意が述べられ閉会しました。

IMG_4077.JPG
 その後行われたは懇親会では20名を越す鹿児島市民の方々を交え、盛大に懇親会が開かれました。今回初参加の方も多数出席しており、さまざまな意見交換がなされました。
今後も一般参加の方々に一番神輿の担ぎ手として、一人でも多く参加していただき、この一番神輿振興会がますます盛り上がり、夏のおぎおんさぁを熱くさせることを願います。
IMG_4062.JPG