2008年3月 2日

ブロック会長公式訪問合同例会(大隅3LOM)

080225kanoya01.jpg

2月25日(水)リナシティかのやにて、霧島青年会議所、新大隅青年会議所、鹿屋青年会議所  3LOM合同公式訪問例会が開かれました。鹿児島JCから41名のメンバーも参加して盛大に行われました。
 



080225kanoya02.jpg
 


 はじめに3LOM理事長代表挨拶で(社)鹿屋青年会議所の松下健太郎理事長が挨拶され、県内各地から集ったメンバーに敬意を表し、感謝の想いを伝えました。
来訪JC紹介では、県内各地8青年会議所の理事長はじめ、メンバーが紹介されました。
ブロック会長挨拶では、揚村恭弘ブロック会長が明るい豊かな安寧な郷土鹿児島
を実現するために、「本気で考え、本気で動き、共に輝く!」活動をしていきましょうと述べました。
その後行われたブロックアワーでは、鹿児島ブロック協議会の各委員長の挨拶と方向性の発表がありました。

080225kanoya03.jpg
鹿児島の誇り創生委員会 藤直亮委員長(加世田JC)
ローカルコミニティー創造委員会 神戸省吾委員長(指宿JC)
会員研修委員会 竹下圭一郎委員長(霧島JC)
組織連携推進委員会 生駒大志(鹿児島JC)
ブロック大会運営会議 中間則行委員長(川内JC)
映像を通して熱い想いと委員会の方向性を伝えました。また、永山彰久財政局長(鹿児島JC)は、公益法人各取得へ向けての推進活動を訴え、俵積田宜睦事務局長(枕崎JC)は、円滑な会議運営を目指す決意を述べました。
最後に川内JCの一松芳朗監事が講評を述べ、ブロック会長公式訪問合同例会(大隅3LOM)を締めくくりました。
その後会場を移して懇親会が行われ、各地周年記念事業のPRや、阿久根で行われるブロック会員大会の案内があり、会場は盛大に盛り上がりました。