鹿児島祇園睦會 新年会

2020年1月13日(火)18:00~

1月13日(月)18:00より、ジェイドガーデンパレスにおいて鹿児島祇園睦會新年会が開催されました。

(入場時、纏を振る時任君。)

 

おぎおんさぁに向けて、2020年 新たな出発をすべく鏡開きに始まり、永田総代の挨拶で会が幕を開けました。今年の設えは8番神輿さんと10番神輿さんの担当で、例年番手ごとに分けられている席割を混合にする新たな試みをされていました。

(乾杯の挨拶をする鹿児島祇園睦會 永田総代。)

 

会の中では番手同士の活発な交流や余興もあり、終始和やかな雰囲気で大いに親睦が深められました。
終盤には、各番手の紹介があり、私たち一番神輿も壇上に上がって、挨拶と抱負を述べさせていただきました。(抱負を述べる一番神輿 37代濵田頭)

 

最後に、柳田会長の締めの挨拶で新年会が幕を閉じました。
昨年は大雨の影響で残念な結果となりましたが、その想いを晴らすべく、そして昨年の分までしっかりと、まちの「悪疫退散・無病息災・商売繁盛」を行う神事を全うしていきます。

(締めの挨拶をする鹿児島祇園睦會 柳田会長。)

 

記事原稿:切原 大悟
撮影:切原 大悟、岩切 瑞輝