70周年準備委員会

メンバー構成

委員長 東條 浩明

株式会社東条設計 取締役

副委員長
(事業)
  • 田畑 凌平メットライフ生命保険株式会社
副委員長
(拡大)
  • 今村 真吾株式会社 日本ジオテック 専務取締役
副委員長
(ビジョン)
  • 伊牟田 雅子株式会社テクレ 代表取締役
運営幹事
  • 桑水流 舞株式会社まからず屋 取締役 社長室長
会計幹事
  • 宇治川 雅一株式会社HAMADA 外食事業部 統括部長
委員
  • 畦元 響トライブオート株式会社 店長代理
  • 岡本 健太プルデンシャル生命保険株式会社 ライフプランナー
  • 加藤 孝文㈱エレスタ 代表取締役
  • 仮屋 裕香光輝フォトハウス 代表取締役社長
  • 林 千博株式会社Hartice 代表取締役
  • 古垣 圭弘合同会社喜志造 代表社員
  • 前原 竜二鹿児島テレビ放送

事業内容

鹿児島青年会議所は1954年の創立以来、明るい豊かな鹿児島の実現のため様々な事業を展開し、地域課題の解決に正面から取り組み、パートナーの皆様とのパートナーシップを築いてきました。本年創立70周年という節目の年を迎え、この重要な機会に恵まれた私たちが、改めて積み重ねられてきた歴史を振り返り、パートナーの皆様へ感謝を伝えて継続した協力体制を構築し、力強い結束をもって未来へとつなげていくことが必要です。

当委員会は、鹿児島青年会議所の設立から70年間つながれてきた想いをメンバーに浸透させ、一致団結してより強く歩みを進める活動をしてまいります。まずは、鹿児島青年会議所とパートナーの皆様との継続した協力体制を構築するために、70周年記念式典を実施して、JC活動の目的や存在意義を参加者全員で共有し、パートナーの皆様に感謝の気持ちを伝え、パートナーシップをより強固なものにします。そして、次代の社会を担う若者世代が明るい未来を描いていくために、主体的に鹿児島の現状と地域課題を捉える機会を設け、若者によるまちづくり提言書を作成し、行政へ提言することで若者世代の声なき声を形にして伝えます。さらに、これからの鹿児島を輝かしく創造するために、地域と一体となり進んでいく目印として、鹿児島青年会議所の中長期ビジョンを策定し、地域を牽引するリーダーとしての進むべき方向を定めます。また、鹿児島青年会議所の歴史と絆を後世へとつなげていくために、記念誌を発刊し、先輩たちが築いてきたJC活動の足跡と功績をメンバーが理解することで、明るい豊かな鹿児島を実現するための礎石とします。

メンバーそれぞれが鹿児島青年会議所の歴史と絆を心に刻み、リーダーとしての自覚と責任をもって結束し、新たな歴史の一ページを築きます。私たちが明確なビジョンのもとで心を一つにして地域を先導し、世界に誇れる鹿児島の実現につながると確信いたします。

事業計画

  • 70周年式典の企画、実施
  • 70周年記念誌の作成
  • ビジョン検討会議の設営及び運営
  • 若者によるまちづくり提言書の作成
  • 70周年記念事業の企画、実施サポート